PR

伊豆 三津浜 松濤館 海と富士、絶景の美食宿 宿泊記

松濤館 アイキャッチ 三津浜

松濤館(しょうとうかん)さんは、沼津市三津浜の、三津海水浴場と三津シーパラダイスの間に建つ6階建ての宿です。
義母の卒寿祝いでこちらに一泊した時の記録をまとめました。
眺めがよく、お食事は豪華で美味しく、そしてなんと言ってもスタッフの皆様の対応がとても気持ち良い宿でした。

松濤館
静岡県沼津市内浦三津7
TEL:055-943-2311
チェックイン 14:00~18:00 / チェックアウト 10:30

松濤館のお部屋タイプ

半露天風呂付の特別室から、シャワーブース付の一般和室まで、7タイプ21室あります。

3階から5階が客室になっていて、3階が濤・4階が汐・5階が松。4階の月タイプのお部屋なら「汐月」、5階の風タイプのお部屋なら「松風」というように名付けられています。

歴史ある宿だそうですが、2007年に改装、2019年7月にリニューアルオープンされたとのことで、設備も新しくどこも綺麗でした。

部屋タイプ室数
半露天風呂付和洋室(特別室)3
半露天風呂付和洋室花・海6
半露天風呂付和室見・風6
一般和洋室(シャワーブース付)3
一般和室(シャワーブース付)3
月・色・音タイプが2019年にリニューアルされたお部屋です
松濤館「月」和室

宿泊した「月」タイプのお部屋は、和室10畳・独立したベッドルーム・専用半露天風呂などのある、平成元年リニューアルの新しくて広いお部屋です。

和室からも、ベッドルームからも、海越しに富士山が見られます。

お湯が減ると即勢いよく足されます

松濤館さんの温泉は、ナトリウム・カルシウム―塩化物・硫酸塩温泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)で、リウマチ性疾患・運動器障害・神経麻痺・神経痛・病後回復期・疲労回復などに効果があるそうです。

お部屋の半露天風呂は、あまり露天感はありませんでしたが、たっぷりとしたお湯で、体がよく温まりました。

お部屋やお風呂の様子(冷蔵庫やアメニティ情報など含む)の詳細は、別記事にまとめてあります。

ルームツアー動画もありますので、お部屋の雰囲気がつかみやすいと思います。是非ご覧ください。

大浴場についても、こちらにあります。

お部屋・大浴場についてはこちら

松濤館のお食事

お食事場所は、基本的には2階の個室料亭です。

ただ、料亭の個室数に限りがあるので、場合によってはお部屋食になることもあるとのこと。

ロビーから個室料亭に向かうまでの間に、岡本太郎や宗像志功など、私でも名前を知っている方々の作品が飾られていました。

豪華で美味しいお食事についてはこちら

富士山の眺め

お部屋の角度によって、見えづらい場合もあるかもしれませんが、基本的にどのお部屋からも富士山を見ることができます

これはチェックアウトの時にいただいた絵ハガキをスキャンしたものですが、お部屋からこの写真と同じように 海・淡島そしてその奥に富士山が見えるのです。

松濤館 絵葉書の中の富士山

もちろん、お天気によっては見えない場合もあります。

できる限り自分で撮った写真を使おうと心掛けている私が今回何故絵ハガキをスキャンして使っているかというと、一日目は雨・二日目は強風の上に午前中は常に富士山の周りに雲がかかっているという、なんとも残念なお天気だったからです。

「富士山が見える宿」といっても、そういう日があることは覚悟しておきましょう(笑)

でも、もしも富士山が見えなかったとしても、スタッフの細やかな配慮があちらこちらに感じられるこのお宿には、それを補って余りある良さがあると感じました。

お部屋やお風呂、お食事以外のおすすめポイントについてはこちら

余談・ラブライブ!サンシャイン!!

松濤館のある三津浜周辺は、アニメラブライブサンシャイン!!」の舞台なのだそうです。
アニメの中でも、松濤館が背景になっているシーンがあるのだとか・・・という話は、宿の予約前後にいろいろな方のブログを読んだりして知っていました。

松濤館から見下ろした三津浜キャンドルナイトの様子

そして宿泊した日、小雨の降る寒い日なのに浜に人が多いなぁと思っていたら、その夜「三津浜キャンドルナイト」というイベントが行われたようです。

部屋から、浜の上にキャンドルを並べて作った「Aqours」という文字や船着き場の「LOVELIVE!SUNSHINE!!」というライトもよく見えました。(写真を拡大していただくと文字が読めるかと思います)

私はそのアニメは観たことがありませんが、落ち着いた宿の窓からこのような光景を見るのもなんだか特別な感じで楽しかったです。

夕食時に、このイベントの一環で花火が上がりました。
私達が食事をいただいた部屋からは一部しか見えませんでしたが、ロビーからなら綺麗に見えたと思います。
15分間くらいだったでしょうか。音を楽しませてもらいました。

「松濤館」は こんな旅におすすめ!

おすすめ度備 考
カップル
お子様連れ
お年寄りと
◎超おすすめ! 〇おすすめ △あまりおすすめしない ✕おすすめしない・宿泊不可

細かな配慮が行き届いたお宿で、お部屋食も可能なので、お子様連れでも年配の方がご一緒でも、のんびりと楽しめると思います。

90歳の義母も、たいへん楽しんでおりました。

三津シーパラダイスのすぐお隣ですので、お子様と遊んだ後にお泊り、というのも良いですね。

この下に各予約サイトのリンクをまとめておきますので、伊豆三津浜の松濤館さんが気になった方は、お好みのサイトで料金や詳細など確認してみてくださいね。

この記事がお役に立ったなら
クリックお願いします↓

三津浜
  
Chiaki

温泉ソムリエ。
写真撮影が趣味の還暦を迎えたおばちゃん。
自分が宿泊して良いと思った宿の情報を、写真と文章を通して皆さんにお伝えできればと思ってブログを立ち上げました。

ちあログ
タイトルとURLをコピーしました