三井ガーデンホテル名古屋プレミア 大浴場

名古屋
記事内に広告が含まれています。

娘たちと泊まった「三井ガーデンホテル名古屋プレミア」。
行く前には、このブログ向きのホテルではないと思っていたのですが、お値段の割に良いと感じて、記事にまとめることにしました。
良いと思った一番の理由の大浴場について、こちらで細かくご紹介します。
なお、今回は男性の同行者はおりませんでしたので、女湯のみのレポートになります。

【この記事は3部構成です】

  1. 三井ガーデンホテル名古屋プレミアの基本情報
  2. コンフォートトリプルの設備やアメニティ
  3. 三井ガーデンホテル名古屋プレミアの大浴場 ← イマココ

三井ガーデンホテル名古屋プレミア
愛知県名古屋市中村区名駅4-11-27 シンフォニー豊田ビル
TEL : 052-587-1131
チェックイン/15:00 チェックアウト/11:00

大浴場に入るには

部屋数の割にはさほど大きい大浴場ではありませんが、お部屋のテレビで混雑状況を確認できますので、混雑を避けたい場合は、しっかりチェックしてから大浴場に向かわれることをお勧めします。

大浴場は、ロビーと同じ18階ですが、ルームキーがないと入れない宿泊者限定エリアの中にありますので、部外者は入ってくることができません。

お部屋から大浴場までは、ナイトウェアとスリッパで行くことができます。

お部屋に用意されていたナイトウェアは、上下分かれたパジャマタイプ。男女兼用のフリーサイズのようで、襟の開きがやや広めなのが気になりました。

タオル類はお部屋のものを持参します。

15:00から翌朝9:00まで、好きな時間に入ることができます。

三井ガーデンホテル名古屋プレミア 大浴場への廊下
三井ガーデンホテル名古屋プレミア 大浴場入口
三井ガーデンホテル名古屋プレミア 大浴場に入るにはルームキーが必要

18階のエレベーターホール横、SPAエリアへの廊下の手前左側に男湯があり、突き当り右に女湯があります。

大浴場入口は施錠されているので、ルームキーをかざして鍵を開けて入ります。

大浴場の洗面脱衣エリア

入るとすぐに下足棚があって、脱いだスリッパをそこに置く、どこの大浴場でもあるパターン。

ただ、ここは下足棚の最上部にビニール袋が用意されていて、スリッパをその袋に入れて、他の荷物と一緒にロッカーに入れることも可能です。

夜に入浴した時に、私と長女はビニール袋を利用しましたが、次女は棚に置いて行きました。

入浴後、下足棚の次女が置いた場所にスリッパはなくなっていました。他の方が間違えて(或いは何も考えずに適当に)履いていかれたのだと思います。

そういうこともあるので、私はビニール袋を利用されることをお勧めします。

三井ガーデンホテル名古屋プレミア 大浴場洗面ボウル
三井ガーデンホテル名古屋プレミア 大浴場
三井ガーデンホテル名古屋プレミア 大浴場ドライヤー

夜はやや混雑していたのですが、朝6時前にひとりで大浴場に行くと前の方が出ていかれるのと入れ違いで貸し切り状態だったので、ここぞとばかりに写真を撮ってきました。

中はすっきりとして清潔感がありました。

二つ並んだ洗面ボウルの反対側に、鏡台スペース4席。

Panasonicのドライヤー、FIESTAの化粧水と乳液、綿棒、ティッシュが置かれていました。

お風呂上がりの濡れたタオルを持ち帰るためのビニール袋も用意されていました。

(朝湯に行った時には、袋は全て無くなっていました)

三井ガーデンホテル名古屋プレミア 大浴場 ソファ
三井ガーデンホテル名古屋プレミア 大浴場 鏡
三井ガーデンホテル名古屋プレミア 大浴場 ロッカー

鏡台スペースの後ろにはソファがあるので、座って休んだり、ドライヤーが空くのを待ったりできます。

また、鏡台スペースの右手の壁の上半分は鏡になっていて、ドライヤーや化粧水・乳液なども用意されているので、立ったままで良ければ、こちらで髪を乾かしたりお風呂上がりのお肌のお手入れもできます。

ロッカーは、縦3段・横9列。

ロッカー前が浴室に向かう通路でもあるので、混雑している時には、お互いに配慮が必要です。

大浴場のお風呂

三井ガーデンホテル名古屋プレミア 大浴場

洗い場が6つくらいと、シャワーブースがひとつ。

夜は「やや混雑」という表示のタイミングで行きましたが、洗い場が空くのを待つようなことはなく、スムーズに使えました。

大浴場のシャンプー・コンディショナー・ボディソープは、REANAでした。

女三人が、お部屋のお風呂を順番に使っていたら最後の人が入浴を終えるまでにかなりの時間がかかってしまいますが、大浴場のおかげで三人そろってのんびりとお風呂に浸かることができました。

この日は移動やらガイシホールでのコンサートやらで、いつもより手足も疲れていましたが、広いお風呂で疲れを癒すことができてありがたかったです。

浴室内にはヒーリング音楽が程よいボリュームで流れていて、それも心を落ち着かせてくれました。

写真を見ていただければわかると思いますが、どこもすっきりとして清潔感があったのが好印象でした。

名古屋駅近くで、お手頃な値段で清潔感のあるホテルに泊まりたい方・大きなお風呂で疲れを癒したい方は、是非チェックしてみてください。

ホテルの概要については、こちらでまとめていますのでご一読ください

私達が宿泊した「コンフォートトリプル」のお部屋の様子やアメニティについてはこちら

この記事がお役に立ったなら
クリックお願いします↓

名古屋
  
Chiaki

温泉ソムリエ。
写真撮影が趣味の還暦を迎えたおばちゃん。
自分が宿泊して良いと思った宿の情報を、写真と文章を通して皆さんにお伝えできればと思ってブログを立ち上げました。

タイトルとURLをコピーしました